Sunday, February 11, 2018

オペラはいいな 4 Strauss: Complete Operas

Strauss: Complete Operas
Strauss: Complete Operas Box set, Import
➡ https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1X9RR8FRA8914/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B00G4PV0H2

R.シュトラウスの15オペラ全曲を集結させた33CDのボックス。録音は1952年から2000年まで約半世紀におよび、下記のとおり時代を代表する巨匠指揮者と一世を風靡した歌手群が「名士録」のようにならぶ。日本ではほとんど演奏されることのない演目もあるが、ドイツ圏での分厚い蓄積に驚き、また、演奏者にとってR.シュトラウスの万華鏡のような多彩な表現芸術がいかに重要かを知る機会でもある。併録されている歌曲集もジェシー・ノーマンの名唱。

(収録情報:録音順)

◆『ダナエの愛』全曲
 アンネリース・クッパー(ソプラノ)
 モーリーン・シュプリンガー(ソプラノ)
 ヨゼフ・トラクセル(テノール)
 ラースロ・セメレ(テノール)
 ヨゼフ・ゴスティック(テノール)
 パウル・シェフラー(バリトン)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 クレメンス・クラウス(指揮)
 録音:1952年8月 ザルツブルク音楽祭でのライヴ(モノラル)

◆『無口な女』全曲
 ハンス・ホッター(バス・バリトン)
 フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)
 ヒルデ・ギューデン(ソプラノ)
 ヘルマン・プライ(バリトン)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 カール・ベーム(指揮)
 録音:1959年8月 ザルツブルク音楽祭でのライヴ(モノラル)

◆『アラベラ』全曲
 リーザ・デラ・カーザ(ソプラノ)
 ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
 アンネリーゼ・ローテンベルガー(ソプラノ)
 イーラ・マラウニク(メゾ・ソプラノ)、他
 バイエルン国立歌劇場管弦楽団&合唱団
 ヨゼフ・カイルベルト(指揮)
 録音:1963年ライヴ(ステレオ)
→ Arabella: Opera House

◆『ダフネ』全曲
 ヒルデ・ギューデン(ソプラノ)
 フリッツ・ヴンダーリヒ(テノール)
 ジェイムズ・キング(テノール)、他
 ヴェラ・リトル(メゾ・ソプラノ)
 ウィーン交響楽団、ウィーン国立歌劇場合唱団
 カール・ベーム(指揮)
 録音:1964年 アン・デア・ウィーン劇場でのライヴ(ステレオ)

◆『エレクトラ』全曲
 ビルギット・ニルソン(ソプラノ)
 レジーナ・レズニック(メゾ・ソプラノ)
 マリー・コリアー(ソプラノ)
 ゲルハルト・シュトルツェ(テノール)
 トム・クラウセ(バリトン)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
 録音:1966〜1967年
→ Elektra

◆『ばらの騎士』全曲
 レジーヌ・クレスパン(ソプラノ)
 イヴォンヌ・ミントン(メゾ・ソプラノ)
 ヘレン・ドナート(ソプラノ)
 マンフレート・ユングヴィルト(バス)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
 録音:1968年(ステレオ)
→ R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」

◆『カプリッチョ』全曲
 グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)
 ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
 ペーター・シュライアー(テノール)
 ヘルマン・プライ(バリトン)、他
 バイエルン放送交響楽団&合唱団
 カール・ベーム(指揮)
 録音:1971年(ステレオ)
→ Capriccio

◆『火の災い』全曲
 ジョン・シャーリー=カーク(バリトン)
 グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)
 キャロル・マローン(ソプラノ)
 バルバラ・シェーラー(メゾ・ソプラノ)、他
 テルツ少年合唱団、 RIAS室内合唱団
 ベルリン放送交響楽団
 エーリヒ・ラインスドルフ(指揮)
 録音:1978年5月 ベルリン、フィルハーモニーでのライヴ(ステレオ)

◆『エジプトのヘレナ』全曲
 ギネス・ジョーンズ(ソプラノ)
 バーバラ・ヘンドリックス(ソプラノ)
 ダイナ・ブライアント(ソプラノ)
 ビルギット・フィニラ(アルト)、他
 デトロイト交響楽団
 アンタル・ドラティ(指揮)
 録音:1979年(ステレオ)

◆『インテルメッツォ』全曲
 ルチア・ポップ(ソプラノ)
 ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
 クルト・モル(バス)、他
 バイエルン放送交響楽団
 ヴォルフガング・サヴァリッシュ(指揮)
 録音:1980年(ステレオ)
→ Strauss: Intermezzo

◆『グントラム』全曲
 ライナー・ゴルトベルク(テノール)
 イローナ・トコディ(ソプラノ)
 シャーンドル・ショーヨム=ナジ(バリトン)
 イシュトヴァーン・ガーティ(バリトン)、他
 ハンガリー国立管弦楽団
 イヴ・ケラー(指揮)
 録音:1984年(ステレオ)

◆『影のない女』全曲
 ユリア・ヴァラディ(ソプラノ)
 ヒルデガルト・ベーレンス(ソプラノ)
 ラインヒルト・ルンケル(メゾ・ソプラノ)
 プラシド・ドミンゴ(テノール)
 アルベルト・ドーメン(バリトン)
 ヨセ・ヴァン・ダム(バリトン)、他
 ウィーン国立歌劇場合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 サー・ゲオルグ・ショルティ(指揮)
 録音:1989〜1991年(ステレオ)
→ R.シュトラウス : 歌劇「影のない女」

◆『サロメ』全曲
 シェリル・ステューダー(ソプラノ)
 レオニー・リザネク(メゾ・ソプラノ)
 ホルスト・ヒースターマン(テノール)
 ブリン・ターフェル(バリトン)
 クレメンス・ビーバー(テノール)、他
 ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団
 ジュゼッペ・シノーポリ(指揮)
 録音:1990年(ステレオ)
→ Salome

◆『平和の日』全曲
 アルベルト・ドーメン(バス)
 デボラ・ヴォイト(ソプラノ)
 アルフレート・ライター(バス)
 ヨハン・ボータ(テノール)、他
 シュターツカペレ・ドレスデン
 ジュセッペ・シノーポリ(指揮)
 録音:1999年(ステレオ)

◆『ナクソス島のアリアドネ』全曲
 デボラ・ヴォイト(ソプラノ)
 アンネ・ゾフィー・フォン・オッター(メゾ・ソプラノ)
 ナタリー・デセイ(ソプラノ)
 ベン・ヘップナー(テノール)、他,
 シュターツカペレ・ドレスデン
 ジュセッペ・シノーポリ(指揮)
 録音:2000年(ステレオ)
→ R.シュトラウス:歌劇「ナクソス島のアリアドネ」全曲(2枚組) (Strauss: Ariadne auf Naxos)

◆歌曲集
・4つの最後の歌;ツェツィーリエ;明日の朝;子守歌;憩え、我が魂;我が子に;献呈
ジェシー・ノーマン(ソプラノ)
 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
 クルト・マズア(指揮)
 録音:1982年(ステレオ)
→ Four Last Songs

No comments: